人気の勃起薬ザイデナ

ザイデナについて

 

勃起薬の研究

勃起薬は有名なものとしてはバイアグラなどがあげられますが、それ以外にもとてもさまざま薬が開発されて販売されています。

 

日本ではまだ市販されいるものは少なく、あまりお目にかかることはありませんが、勃起不全などで泌尿器科へ診察へ行くと、まず投薬治療ということでバイアグラなどの勃起薬が処方されます。

 

さらに今ではバイアグラのジェネリック薬なども開発されており、勃起薬の低価格化が進んでいます。

 

そんな中で、いま日本男性に注目されている勃起薬がザイデナなのです。

 

なぜザイデナが注目されているの?

 

今までの勃起薬は開発国がアメリカやドイツなどの欧米諸国のものがほとんどでした。なので、欧米諸国の男性の体質に合わせた薬品づくりがなされていたのです。

 

欧米諸国の男性と日本の男性を比べると、同じ人間でもやはり違いがあります。大きく違うのが体つきです。

 

薬はその体重によっておおよその服用量が決めれらています。よく同じ薬でも子供と大人の錠剤の数が違うことがあります。

 

それと同じように勃起薬も本来は体重によってその服用量を変えるべきなのです。そのせいもあってバイアグラなどをピルカッターという道具を使って半分に割って服用している日本人男性も少なくありません。

 

しかしこのザイデナは、開発国は韓国で、アジア人に合せて開発された勃起薬なのです。

 

さらには、従来は開発されてすぐの薬はその価格が高額になる傾向があるのですが、このザイデナに関してはすでにバイアグラよりも安い価格設定にされており、しかもすでに個人輸入できるようになっています。

 

ザイデナは勃起薬ではない

 

バイアグラなどは勃起薬という目的で開発されましたが、このザイデナは実は、勃起薬として開発されたのではなく前立腺肥大症の薬として開発されたものなのです。

 

その効果を研究し続けていくうちに、勃起不全にも効果があることが発見され、勃起薬としての商品化が進みました。

 

そのためザイデナは日本では、前立腺肥大症に対してのみしか病院で処方されることはなく、ED治療が目的のために手に入れるためには、薬の個人輸入に頼る必要があります。

 

前立腺肥大症は日本でも聞く病名ですが、アメリカなど海外ではとても深刻な病なのです。日本に比べても倍以上の割合の男性がこの病で悩んでいるのです。

 

しかし専門家の解釈では、この前立腺肥大症は近い未来に日本でもその患者数が増える病気であるとされています。そのため日本でもその対策が急がれています。

副作用の心配は少ない?

 

日本人向けの薬

ザイデナはアジア人の体質に合わせて製造されている勃起薬なので、日本人が飲んでも副作用の心配は従来のものに比べるととても少ないのです。

 

しかし、飲み方を間違えると強い副作用が出ることがあるので、注意が必要です。

 

まず服用のルールとしては、ザイデナは一日に一錠までということです。まだ効果がある状態で追加で服用してしまうと、薬が相乗効果を起こしてしまい、強い副作用が出ることがあります。

 

副作用の症状としては、頭痛、発汗、そのほかにも性的興奮がないにもかかわらず、勃起する状態が続くことなどがあげられます。

 

このような症状が続く場合には、直ちに医師の診断を受けるようにしましょう。

 

ただこれは、間違った服用をした場合に起こることが多いので、きちんと守られた用量を守ればこのようなことが起きる心配はありません。

 

よく間違いが起こる例としては、服用してもなかなか勃起する気配がないと感じることがあった時に、もう一錠服用すればもっと早く効果が表れるのではないかと考えて、2錠目を飲んでしまうことです。

 

男性なら焦る気持ちはわかりますが、その時の感情に流されることなく、ご自身の体もきちんと気遣って行動を起こすようにしてください。

続きを読む≫ 2015/08/17 09:41:17

 

中折れ

いつまでも自分は元気だと思っていても、知らず知らずのうちに年を取ってしまうものです。男性が一番年齢を感じるのは、勃起しなくなることだといわれています。

 

若い時には、何も考えなくても勃起していたのに、今ではとても苦労してしまう。

 

挿入している最中に萎えてしまう。ということが中折れといわれる症状です。

 

中折れの原因は勃起に必要な血液が十分に行き届いていないことが原因です。

 

勃起の際には通常はせき止められている部分が開放することで血流がよくなります。

 

その部分が閉じていると、どんなに頑張っても勃起することはありません。

 

しかし、ザイデナはせき止めている部分を薬の作用によって解放するので、勃起しやすい状態を作るのです。

 

あとは、性的刺激さえ加わればきちんと勃起できるようになります。

 

続きを読む≫ 2015/08/14 09:08:14