人気の勃起薬ザイデナ【ED治療薬ジェネリック薬を比較・最安値】

勃起不全は増えている

勃起不全

アメリカでバイアグラが医薬品として認可されたのをきっかけに、勃起不全で苦しんでいる男性がいかに多いかが改めて明らかになったように思います。

 

アメリカでは発売が開始以来、約7か月間の間に600万人を超える処方箋がかかれ、薬局が販売したバイアグラ錠の数は5000万錠に達すると言われています。

 

バイアグラは決して安い薬ではありません。それでも、これだけ多くの人がバイアグラを買い、使っているということは、それだけ深刻な状態に陥っている人が多いということでしょう。

 

中にはバイアグラを精力剤や催淫剤と勘違いしている人も利用ですが、バイアグラはPDE5という酵素を阻害することによって作用するのであって、決してそうした類の薬ではありません。ザイデナもな同じです。おそらく、治療に当たった医師はそうしたころと患者に説明するので、多くの患者は精力剤や催淫剤のつもりでは飲んでいないと思います。
やはり、勃起不全に陥って、それを何とか解消したいと思って、内心、その副作用に不安を感じながら、ワラをもつかむ思いで飲んでいるのでしょう。

 

勃起不全と言うのは、男性にとって、ある意味では男としての機能を果たせないわけですから、何ともつらいことです。また、妻や恋人がいる場合、その相手もつらい思いにさせてしまいます。場合によっては、勃起不全が原因で離婚に至ったり、失恋したりすることもあるでしょう。

 


ザイデナ類似品ジェネリック医薬品

 

海外の薬通販ベストケンコー