人気の勃起薬ザイデナ【ED治療薬ジェネリック薬を比較・最安値】

ED治療薬と保険

ED治療薬と保険

年齢とともに男性機能は低下してきますが、最近ではそれほどの年齢に達しなくてもEDの症状に悩まされる男性が増えてきているようです。

 

そのために、ED治療薬などで回復を試みる男性が増えてきてえいますが、その際に保険は適応されるのでしょうか?

 

EDは海外では病であると認定されていますが、日本では病には違いないが、命にかかわるものではないので、保険は適応させないということになっています。

 

日本ではバイアグラなどのED治療薬を処方してもらうと1錠あたり4000円程度かかるのが相場の様です。

 

命にかかわることではなくとも、当事者からするとEDは一刻も早く治したい症状です。

 

保険の適応がないからバイアグラを使うことができないという声が大きくなってきていることから、個人輸入という海外の医薬品を取り寄せる制度ができました。

 

この制度は厚生労働省の管理ものと、自身で使用する医薬品に関しては、個人輸入を認めるというものです。

 

きちんと国でも認められている制度のために、ED治療で悩んでいる多くの日本人男性が、この制度を利用してED治療薬を購入しています。

 

私も、以前はEDの症状で悩んでいました。病院に診察に行っても保険が適応されないために、バイアグラを手に入れるのにも診察料金を含めると10000円ほどかかっていましたが、個人輸入を利用するようになってから、家計の負担が大きく減りました。


ザイデナ類似品ジェネリック医薬品

 

海外の薬通販ベストケンコー